すっきり爽快な毎日...
自信あふれる強い髪...
そんな目的におすすめのサプリをナビ!

ノコギリヤシの摂取と血圧の変化

ノコギリヤシの服用で、人によっては血圧が高くなってしまう場合があります。
もし、急に高血圧症になると体調に急激な変化がある場合もありますので、服用される時には、十分に血圧には注意するようにしてください。

ノコギリヤシの過剰摂取

ノコギリヤシを過剰に摂取してしまう事により、低血圧になる心配があります。
目安量を越えると、低血圧により体の怠さ、立ちくらみといった症状が現れる可能性は一概に否定出来ません。
ノコギリヤシは抗血液凝固剤などと合わせて服用すると、出血の傾向を高めてしまう心配があります。
加えて、ドロドロの血液を改善する物に関しても、体内での出血を起こした時に低血圧を起こす可能性があるため、注意しなければなりません。

ノコギリヤシと血圧

ノコギリヤシを摂取する際は目安量を守るのが重要です。
効果が高い成分ではあるものの、過剰摂取によっての副作用もあります。
過剰摂取によっての副作用の種類は多岐に渡っています。
下痢や腹痛あるいは血圧の低下もあります。
一回や二回間違った摂取量であっても血圧低下になることはないものの、継続的に過剰摂取をすると、副作用が出やすくなってしまいます。

体調の変化には要注意

服用量の体調の変化はおおよその目途があるとはいえ、個人差があります。
特に血圧の変化は目立つ副作用の一つですので、血圧が高めの方は特に注意されるようにしてください。
もし、少しでもそのような症状が感じられる時には、すぐに服用を中止し、医師に相談するようにしてください。
御自身で自覚症状が無くても、血圧が高くなってしまっていることもありますので、定期的に検査をされることをおすすめいたします。

ノコギリヤシの服用は人によっては血圧の上昇などを引き起こすなどの副作用が発生することもございます。
もし、少しでも血圧の上昇のような兆候を感じたら、ただちに服用を中止し、医師に相談するようにしてください。

トップに戻る